コンテストを開催するにあたって

いつもまるラジを応援してくださってありがとうございます。

コンテストを開催するにあたって、私たちがどういう経緯でこの大会を始めたのか、コンテストに対する思いについて記していこうと思います。

私たちは3人とも高校時代放送部に所属し、とても濃い3年間を過ごしました。それこそ青春でした。仲間とマイクに向かって読み合いした日々、今でも鮮明に思い出すほどです。

その活動は私たちの宝物であり、今の人生を切り開いてくれた存在です。あの時放送部に出会っていなかったら、あの時大会に向けてがむしゃらに練習していなければ、私たちは今ここでラジオ番組をやっていません。そんな私たちの今を作ってくれた放送部や、心から喜んで、心から悔しい思いを経験させてくれた大会は私たちにとってかけがえのない存在です。だからこそ、今回のこの事態が他人事とは思えず、現役放送部の子たちに何かできないかと思い、このコンテストを企画しました。

コンテストの内容は、もちろん本来のNコンには劣ってしまいます。ですが、私たちなりにラジオという媒体を通して、放送部の子たちの今までの努力や情熱を多くの人に聴いてもらい、感じ取って欲しいと思っています。

みなさんの努力の結晶をこの状況だからといって無駄にしたくないのです。私たちがNコンで成長できたように、みなさんにもこの大会で真っ直ぐに読みに向かい合って、大会後に大きく成長して欲しいと思っています。

私たちはその手助けをコンテストという形で、そしてラジオ出演という形でみなさんにお届けしたいと考えています。

また、このような思いを抱いているのは私たちだけではなく、他にもNコンに代わる新たな大会を開催しようと立ち上がっている方がいます。やはり放送部は学生だけでなく、たくさんの人の思いが集まる場所なのだと改めて認識し、すごく素敵なコミュニティだと実感しています。

一方で、高校生のみなさんにはどの大会に出ればいいのかと混乱を招いているかもしれません。ですが、この状況は今までの大会の枠に囚われず、自分の読みを多くの人に届けるチャンスが増えたことにもなります。

まるラジ放送コンテストでは、ラジオ出演ができるなどの特徴がありますが、それぞれの大会によって違いがあると思うので、そうしたことを吟味した上で、みなさんにはぜひ自分が参加したいと思える大会に応募してほしいと思います。

まるラジ放送コンテストに関しては、私たちがきちんと責任を持って最後までやり遂げること、私たちだからこそできることをみなさんに提供することを約束しますので、是非とも応募してくれたらと思っています。

コンテストの詳細は今後もTwitterやホームページにて随時お知らせしていきます。質問などあったらTwitterの質問箱にていつでも受け付けているのでお気軽にお問い合わせください。

みなさんのご応募お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です